スーパーの仕事|職場で持ち物検査・チェックはある?

スポンサーリンク

職場 持ち物 チェック

私の勤務するスーパーマーケットの店舗では、手荷物チェックの日というものがある。手荷物チェックとはいわゆる所持品の検査のことだ。小売業に従事する方はチェックを受けるケースが多いと思う。私の勤務先のケースとなるがどんなことをしているのか簡単に紹介する。

これからスーパーマーケットでパートをしたいと思っている方は、参考にして欲しい。

 

商品の持ち出しを防ぐことが目的

従業員が会計を経ずに、職場であるバックヤード内から商品の持ち出しをすることを防止するためのものだ。

チェックが行われる日は、「本日は手荷物チェックの日です」というパネルが、従業員のよく通行するバックヤード内の事務所前に掲示される。休憩に入る前であったり、退勤時に店舗のバックヤードから出る時などその日1回だけカバンの中のチェックを受けるというものだ。7日~10日に1回程の割合で行われている。勤務を続けていると、「おそらく今日だろう」と実施する日がだいたい予想できるようになる。

関連記事:スーパーの品出しに伴うバックヤードでの整理等の仕事内容を紹介

チェックはバックヤード内の事務所にいる持ち物チェックの担当者から受ける。担当者の方はチェックをした後、用紙に何か記入をしている。夜間の担当者で夕方から出勤する人は、夜間部門の責任者からチェックを受けるという具合だ。

スーパーマーケットに加えて、雑貨店や100円ショップ、衣料品店、飲食店などが入った大型の複合商業施設では、警備員の方がカバンなどの持ち物のチェックをしていると聞く。

 

 



 

 

正直、厳しくチェックしているという感じはあまりない

ちなみに持ち物チェックの時、チェックする人はカバンの中身を隅々まで見ているのかというと、そこまでがっちり見ているという感じではない。疑った様子でチェックはしていない。勤務を始めた最初の頃だけ若干チェックが強い様子だったが、徐々に緩くなった印象だ。

「あ、はい。○○さん。持ち物のチェックね。うんうん。あ、はい。OKね。」実際のところは、こんなあっさりした感じだ。2秒~3秒くらいだ。

時折「あ、◯◯さん。カバン、大丈夫ね?」と聞かれてそれで終わることも。

やはり職場でしか会わないよく分からない人のカバンの中身など積極的に見たいと思わないのだろう。またプライバシーに配慮しての遠慮もあるのだろう。正直遠慮の部分はかなりあると感じる。あなたなら仕事とはいえ、よく分からない人のカバンの中身を積極的にチェックしたいと思うだろうか。正直気が進まない人もかなり多いと思う。

私の勤務先の場合、採用時に渡された就業規則に所持品の検査の実施に関することが書かれている。就業規則に基づき、商品の持ち出しを防ぐという理由から従業員に対し一様に実施する制度として、本人の同意を得て本人の前で持ち物をチェックするということになっている。

では、まったく休憩時間中に買い物ができないのかというと、そういう訳ではない。

私の勤務する店舗の場合は、勤務の合間の休憩時間中に、休憩中に食べるものや飲み物以外の商品を購入した場合、買い物袋にレシートを貼って自分の名前を表示し、バックヤード内の決められた場所に置いておくことになっている。また冷蔵品の場合は、バックヤード内にある従業員用の冷蔵庫に置いておくことになっている。

それぞれの企業や店舗で決められたルールがあるはずだ。休憩時間中はそのルールに従って買い物をする必要がある。

持ち物のチェックについて煩わしいと思う方は、通勤用のカバンはチャック(収納部分)があまりなくシンプルな構造のものにするとか、中身はできるだけ最小限にするなど工夫をするのも1つの方法だ。また多めの買い物をする予定の場合は、退勤し従業員通用口を出てから、普通のお客さんと同じくように店舗に入って買い物をするのがよいだろう。

 

面接なし・履歴書不要!1日単位の仕事が簡単に探せるお仕事アプリ】

単発バイトアプリ「シェアフル」は履歴書不要・面接なし・アプリで求人応募ができる仕事探しアプリです。

オフィスワークからイベント、軽作業、販売など幅広い仕事情報が掲載!

アプリをインストールすると求人を探すことができます。

短期間のお仕事探しのためのツールとしてお役立てください。

公式サイト:単発バイトアプリ「シェアフル」

 

 

 

スポンサーリンク
スーパー品出しの仕事
スポンサーリンク

短期アルバイトや在宅ワークに関する求人情報サイトのご案内

1日だけの単発アルバイトや短時間アルバイト、在宅ワークに関する求人情報を主に掲載している求人情報サイトのご案内です。無料会員登録をすることで求人への応募が可能となります。  
単発バイトアプリ「シェアフル」1日単位の単発・スポットの仕事が見つかるアルバイト探しアプリです。 空いている日付を登録すると、その日にあったアルバイトを見つけることができます。 履歴書不要・面接なしでアプリで応募が可能です。
マッハバイトマッハバイトからアルバイト求人に応募し、採用が決まり初めて勤務をする日が決まった方に、マッハボーナス(お祝い金)がもらえるマッハバイト独自のサービスを行っています。 条件を満たしたうえで申請をすると、最低5千円、最高1万円のお祝い金をもらうことができます。
プチジョブこれから数時間後に働けるアルバイト情報が掲載されているバイトマッチングサービスです。 空いている時間を有効利用して少しでも働きたい、今日これから働きたい方向けのサービスです。
【ママワークス】在宅で働ける求人情報が多数掲載。 在宅ワーク・在宅勤務・内職に関する求人・アルバイト情報サイトです。 空いた時間に効率よく働きたい、スキルはあるが家庭の事情で働く時間や働く場所に制限がある主婦の方向けの求人サイトです。
ギガバイト大手求人サイトと連携しているため、求人情報数が多く全国のアルバイト求人情報を見ることができます。 単発アルバイトや短時間アルバイトの他に採用お祝い金が支給されるアルバイト情報の掲載もあります。

自分の市場価値を診断してもらえる転職アプリ「ミイダス」の紹介

転職アプリミイダスは、自分のプロフィールや職務経歴、実務経験、語学力、保有資格に関する質問に回答をすることで、「自分の現在の市場価値」を診断してもらうことができます。

無料会員登録をすると上記のデータに基づいて、自分を必要としている企業から求人オファーが届くサービスです。会員登録にあたり氏名・住所の入力は不要です。

公式サイト:ミイダス

公式サイトまた無料会員登録をすることで、自己理解を深めることができる2つの適性検査「パーソナリティ診断」と「コンピテンシー診断」を無料で受けることができます。

以下の記事は、私が実際に無料会員登録を行い2つの適性検査を受けた体験に関するものです。

参考記事 ミイダス|無料のパーソナリティ診断とコンピテンシー診断を体験

参考記事 ミイダスの現在の市場価値診断の流れを体験に基づいて紹介

実際に会員登録をして2つの適性検査を受けてみましたが、仕事探しを考えていて仕事の場面における自分の特性や仕事に関する自分の適性を知っておきたいといった情報収集段階の方に非常に役に立つツールだと感じました。ご興味にある方は一度参考にしてみてください。

公式サイト:ミイダス

 

リワークスの在宅ワークへの転職を有利に進めるための無料の集中セミナー

リワークスでは、在宅ワークへの転職を有利に進めることができる無料の転職支援セミナー「キャリアカレッジ」を開催しています。



リワークスはリモートワークに特化した転職支援を行っているサイトで株式会社アイドマ・ホールディングスさんが運営しています。

転職サポート付きの無料就職研修【キャリアカレッジ】

2日間の集中研修で無料で受講することができます。

2日間のセミナーを受講された方は、専任のキャリアアドバイザーがご希望をお伺いし、リモートワークの就職先の紹介を受けることができます。

ーセミナー内容ー

セミナーは在宅ワーカーとして正社員で就職するために必要となる内容です。

・履歴書記入のポイント

・職務経歴書記入のポイント

・自己PR実践ワーク

・面接のポイント

・面接ロールプレイング

・在宅ワーク向けの印象アップ対策 など

 

セミナーの受講は在宅(Zoom)で行います。そのため在宅での仕事環境を体感することも可能です。

様々なご事情で在宅型の仕事を探している方や地方にお住まいで求人数そのものが少ないと感じている方、パート・アルバイトのシフトが削減されて仕事が減少している方で在宅ワークにご興味のある方は一度参考にしてみてください。

セミナー公式サイト:在宅ワーカーに特化した研修は【キャリアカレッジ】へ

 

スーパーで初めて品出しの仕事をする方向けにお役立ち情報を発信するブログ