スーパーのパート・バイトの休憩時間|何をしている?

スーパー パート バイト 休憩時間

これからはじめてスーパーマーケットでパートやアルバイトとして働くにあたって、仕事の合間の休憩時間に従業員はどんなことをしているのかと気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。この記事では、従業員が休憩時間にどんな過ごし方をしているのかご紹介しております。

 

スポンサーリンク

休憩に入る際は一言声を掛けるのが無難

スーパー 休憩に入る 一言 パート バイト

休憩の入り方は、あらかじめ休憩する時間帯が決まっている場合の他、頃合いを見て上司や同僚から休憩に入るよう指示がある場合など各企業により異なるはずです。休憩に入る時は、上司や同僚に「休憩に行ってきます」や「休憩入ります」など一言言ってから休憩に行くのが無難です。

休憩に入る旨を一言伝えることにより、その方がこれから一定時間休憩だということを同僚が把握することができます。何かあって業務連絡をする際に店内を探し回ることなく、休憩室にいることが把握しやすくなるからです。常時連絡を取りやすくするということですね。

また各企業により休憩のことを違うワードで呼ぶ場合もありますので、その点は各企業の方針に従いましょう。

従業員の多くが休憩室で休憩をとります。※休憩は本来どこでとってもよいですし外出も可能です。

休憩のため休憩室に入った際、誰か他の従業員がすでに休憩している時は、「お疲れ様です」と挨拶をするのが無難です。

参考記事:バイトの休憩時間|どこで過ごしても自由だし外出も可能

 

同じ部門に所属しているメンバーが交代で休憩に入る

スーパー 交代で休憩

各部門に所属しているメンバーが交代で休憩に入るのが基本です。

例えばレジチェッカー部門にAさん・Bさん・Cさん・Dさん・Eさんの6人がいるとします。はじめにAさんが休憩に入り、Aさんの休憩が終わった時や終わりそうな時間帯に次の方が休憩に入るというイメージです。

そのため休憩時間は、他の部門に所属する方と休憩室で休憩をとることが非常に多いですね。

 

 



 

 

店内で買い物をする

休憩中に食べる物や飲み物を買ったり、自宅で食べる食品を購入する方が多いです。購入して自宅に持ち帰るものはロッカーなり、休憩室やバックヤードにある従業員の方が使用できる冷蔵庫に保管しておきましょう。企業によっては防犯の観点から買い物袋に自分の名前を記入したり、レシートを貼り付けておくなどの対応を求められることもあります。

またお客さんから「あれ??店の従業員が勤務中に店内で買い物をしている!」などとあらぬ疑いをかけられることのないよう、ジャンパーなどのユニホームを脱いでロッカーにしまってから買い物をする、「休憩中」と書かれたホルダーを首からさげるなど、店内で買い物をする際は各企業の規定に沿って行動をしましょう。

 

食事をとる

店内で購入したパンやおにぎり、弁当を食べたり、飲み物を飲みながら休憩をとります。自宅から用意してきたお弁当を食べたり、水筒に入れてきた飲み物を飲む方もいます。またお菓子を食べる方もいます。

日々店内で昼食を購入すると支出も発生するため、私の職場では自宅からお弁当を持ってくる方が多いです。

 

雑談をする

従業員同士で今日の他部門の様子や業務の状況の他、世間で話題になっている情報やニュースに関する話題で雑談をします。他の従業員に関する悪口や噂話などは控えましょう。

参考記事:バイト中の会話|無難な話題やネタがおすすめ

参考記事:従業員が初対面の新人と休憩をとる時のおすすめな会話のネタ

 

テレビを見たり新聞を読む

休憩室にはテレビが置かれていることが多く、休憩中に食事をとったり飲み物を飲みながらテレビを見ることが多いです。昼や午後のワイドショーなどテレビで放送されている内容が同僚との会話のきっかけになることもあります。休憩中につけているテレビの内容は職場の人との会話のツールにもなり得ます。

また休憩室にある新聞を読む方もいます。私の職場では流通の業界誌や広報誌も置かれています。

 

スマートフォンをチェックする

スマートフォンで音楽を聴く、ネットニュースを見る、ゲームをする、調べ物をしながら休憩をとります。

 

ただボーッとする

食事を終えて後、特にすることもないからイスに座ってただボーッとします。

 

仮眠をとる

休憩室の中が畳となっていたり、休憩室の中の一部分が小上がりとなっている場合、仮眠をとるのも1つの方法です。疲れているから少し横になって仮眠をとるというケースの他、特にやることもないから横になって仮眠をする、同僚と話すネタが尽きてただボーッとするのももったいなから仮眠をすることもあります。

 

身だしなみを整えたり、軽く体操をする

勤務時は清潔感のある身だしなみが求められます。

参考記事:スーパーの仕事|勤務時の身だしなみは清潔感が重要

食品を取り扱っているため、来店したお客さんに不快感を与えない、尚且つ安心して買い物をして頂くために、清潔感のある身だしなみは非常に重要です。

そのため歯みがきをしたり、ネクタイを調整するなど服装を整えたり、服についているホコリをとったりして身だしなみを整えます。また軽く体のストレッチや体操をする方もいます。

 

 

スポンサーリンク
スーパー品出しの仕事
スポンサーリンク

短期アルバイトや在宅ワークに関する求人情報サイトのご案内

1日だけの単発アルバイトや短時間アルバイト、在宅ワークに関する求人情報を主に掲載している求人情報サイトのご案内です。無料会員登録をすることで求人への応募が可能となります。  
単発バイトアプリ「シェアフル」1日単位の単発・スポットの仕事が見つかるアルバイト探しアプリです。 空いている日付を登録すると、その日にあったアルバイトを見つけることができます。 履歴書不要・面接なしでアプリで応募が可能です。
プチジョブこれから数時間後に働けるアルバイト情報が掲載されているバイトマッチングサービスです。 空いている時間を有効利用して少しでも働きたい、今日これから働きたい方向けのサービスです。
【ママワークス】在宅で働ける求人情報が多数掲載。 在宅ワーク・在宅勤務・内職に関する求人・アルバイト情報サイトです。 空いた時間に効率よく働きたい、スキルはあるが家庭の事情で働く時間や働く場所に制限がある主婦の方向けの求人サイトです。
ギガバイト大手求人サイトと連携しているため、求人情報数が多く全国のアルバイト求人情報を見ることができます。 単発アルバイトや短時間アルバイトの他に採用お祝い金が支給されるアルバイト情報の掲載もあります。
 

自分の市場価値を診断してもらえる転職アプリ「ミイダス」の紹介

転職アプリミイダスは、自分のプロフィールや職務経歴、実務経験、語学力、保有資格に関する質問に回答をすることで、「自分の現在の市場価値」を診断してもらうことができます。

無料会員登録をすると上記のデータに基づいて、自分を必要としている企業から求人オファーが届くサービスです。会員登録にあたり氏名・住所の入力は不要です。

公式サイト:ミイダス

また無料会員登録をすることで、自己理解を深めることができる2つの適性検査「パーソナリティ診断」と「コンピテンシー診断」を無料で受けることができます。

以下の記事は、私が実際に無料会員登録を行い2つの適性検査を受けた体験に関するものです。

参考記事 ミイダス|無料のパーソナリティ診断とコンピテンシー診断を体験

参考記事 ミイダスの現在の市場価値診断の流れを体験に基づいて紹介

実際に会員登録をして2つの適性検査を受けてみましたが、仕事探しを考えていて仕事の場面における自分の特性や仕事に関する自分の適性を知っておきたいといった情報収集段階の方に非常に役に立つツールだと感じました。ご興味にある方は一度参考にしてみてください。

公式サイト:ミイダス

 

スーパーで初めて品出しの仕事をする方向けにお役立ち情報を発信するブログ