スーパーで早いレジに並びたい|見分け方を紹介

スーパーマーケットで食料品や日用品の買い物の際、会計をとにかく早く済ませたい場合は、サービスカウンターに近いレジへ行くのが基本です。

この記事ではサービスカウンターに近いレジが早い理由について紹介をしております。是非ご参照ください。

 

スポンサーリンク

サービスカウンターに近いレジにはベテランの方が入っている

下の画像を使って説明をします。下の画像ではレジが1番から7番までありますが、会計を早く済ませたいならサービスカウンターに近い1番か2番のレジへ行きましょう。

レジ サービスカウンター

サービスカウンターに近いレジを担当しているのは、経験年数の多いベテランの方となります。経験値も他のパートスタッフと比べて高いため、レジ操作もやはり早いです。

なぜベテランの方が担当するのかというと、3番や4番、5番のレジを担当している方がレジ操作に困ったり、お客さんとトラブルになっている際に声を掛けたりサポートをしやすいからです。「◯◯さん 大丈夫??」という感じで声を掛けたりします。

リーダー的存在であるベテランの方が、他のレジスタッフの様子を見渡したり、業務に関する指示や伝達をしやすいのです。

ですが現実的には、1番や2番のレジを担当している方がレジ操作中の時もかなりの頻度であります。その際は、1番や2番の方がサービスカウンターにいる方(※チーフといった責任者の方が多いです。)へ声を掛けたり目線や手振りで合図をしてサポートへ行ってもらうことになります。サービスカウンターにいる方とも連携がとりやすいのです。

上の図ですと4番や5番、6番は勤務を始めたばかりの新人の方やまだあまり経験のない方を配置する傾向にあります。1番や2番にベテランの方を配置することで、新人の方の勤務の様子についてチェックをしたり、指導を行いやすいという面もあるのです。

さらに混雑時にサービスカウンターの担当の方がレジ応援をする際、サービスカウンターから近い1番や2番へ入ることが多いです。その際、商品をレジ端末に通して読み込ませる作業(※スキャン作業と言います。)とお会計の作業を分担して行うことになります。これによりスピードが速くなるのです。

見分け方として、これから並ぼうと思っているレジについて、レジ操作をしている方の動作がキビキビしていて会計が早く終わりそうだから並ぼうというのも1つの考え方です。しかし、レジに並んでいる他のお客さんの購入する商品の数や商品の内容によって、会計の終わる時間は変化します。実際並んでみるとそんなに早くなかった・遅かったということも起こります。

支払いを早く済ませたいが、店内レジのどこも並んでいてどこが早く会計を終えるか分からない場合は、サービスカウンターに近いレジに並ぶのがおすすめです。

はじめて買い物に行ったスーパーで会計をする際にも使える方法といえますね。

 

 

スポンサーリンク
スーパー品出しの仕事
スポンサーリンク

短期アルバイトや在宅ワークに関する求人情報サイトのご案内

1日だけの単発アルバイトや短時間アルバイト、在宅ワークに関する求人情報を主に掲載している求人情報サイトのご案内です。無料会員登録をすることで求人への応募が可能となります。  
単発バイトアプリ「シェアフル」1日単位の単発・スポットの仕事が見つかるアルバイト探しアプリです。 空いている日付を登録すると、その日にあったアルバイトを見つけることができます。 履歴書不要・面接なしでアプリで応募が可能です。
プチジョブこれから数時間後に働けるアルバイト情報が掲載されているバイトマッチングサービスです。 空いている時間を有効利用して少しでも働きたい、今日これから働きたい方向けのサービスです。
【ママワークス】在宅で働ける求人情報が多数掲載。 在宅ワーク・在宅勤務・内職に関する求人・アルバイト情報サイトです。 空いた時間に効率よく働きたい、スキルはあるが家庭の事情で働く時間や働く場所に制限がある主婦の方向けの求人サイトです。
ギガバイト大手求人サイトと連携しているため、求人情報数が多く全国のアルバイト求人情報を見ることができます。 単発アルバイトや短時間アルバイトの他に採用お祝い金が支給されるアルバイト情報の掲載もあります。
 

自分の市場価値を診断してもらえる転職アプリ「ミイダス」の紹介

転職アプリミイダスは、自分のプロフィールや職務経歴、実務経験、語学力、保有資格に関する質問に回答をすることで、「自分の現在の市場価値」を診断してもらうことができます。

無料会員登録をすると上記のデータに基づいて、自分を必要としている企業から求人オファーが届くサービスです。会員登録にあたり氏名・住所の入力は不要です。

公式サイト:ミイダス

また無料会員登録をすることで、自己理解を深めることができる2つの適性検査「パーソナリティ診断」と「コンピテンシー診断」を無料で受けることができます。

以下の記事は、私が実際に無料会員登録を行い2つの適性検査を受けた体験に関するものです。

参考記事 ミイダス|無料のパーソナリティ診断とコンピテンシー診断を体験

参考記事 ミイダスの現在の市場価値診断の流れを体験に基づいて紹介

実際に会員登録をして2つの適性検査を受けてみましたが、仕事探しを考えていて仕事の場面における自分の特性や仕事に関する自分の適性を知っておきたいといった情報収集段階の方に非常に役に立つツールだと感じました。ご興味にある方は一度参考にしてみてください。

公式サイト:ミイダス

 

スーパーで初めて品出しの仕事をする方向けにお役立ち情報を発信するブログ