PR

通販でエドウィンの安めの軽量スニーカー EDW7015を購入

スポンサーリンク

エドウィン 軽量 スニーカー 通販 男性用 メンズ 安い 履き心地 おすすめ EDW 7015

 

これまで履いていたアディダスのカントリーというスニーカーが長年の使用で劣化してきた。かかとの内側部分がだいぶ擦り減っているし、ソールが本体から剥がれかかっている。これでは足や腰に負担がかかるだろうということで、スニーカーを新調・更新することにした。

 

予算がそれほどないので、価格が安めのスニーカーを探すことにした。以前、聞いたことのないメーカーの2000円台のレザースニーカーを購入して履いたところ、しばらく立っていたら、明らかに腰に負担がかかって少し痛みが出たことがあった。そのスニーカーは10回も使用せず廃棄してしまった。

そのスニーカーはインソール部分が非常に固めであった記憶がある。自分の体に合っていないのか、品質がよくなかったのか定かではないが、スニーカーを新調して腰に違和感が出るという初めての経験であった。

 

よく知らないメーカーのスニーカーを新調して腰に違和感が出たこともあり、それなりに有名なメーカーの中から価格が安めのスニーカーを探すことにした。価格は5000円以内が希望。できれば、これまで履いていたアディダス カントリーに似たシンプルなデザインのものを購入したいと思っていた。

 

スポンサーリンク

楽天市場でエドウィンのスニーカーが目にとまる。

近場のショッピングセンターの靴屋で探してみたが、予算5000円以内で自分の中でピンとくるものがなかった。そこでネット通販も検討してみることに。

楽天市場を探していると、ジーンズで有名なEDWINからスニーカーが販売されているのを知った。価格も手頃なものが揃っていて、5000円以内でそれなりのものが購入できそうだと感じた。

 

楽天市場内で「エドウィン スニーカー メンズ」「エドウィン スニーカー 男性用」と検索し眺めていると、次の商品が目にとまった。

これまで履いていたアディダス カントリーのようなシンプルな雰囲気を持っていることも私の中では好印象。

 

品番が「EDW-7015」という商品だ。エドウィンのスニーカーの中でも価格が安めに設定されている。

ページ内の「軽量設計で足への負担がかかりにくく、疲れにくい。」「インソールのクッション性が良いので、疲れにくく快適」「中敷きがふかふか」という文言が目を引いた。

腰に負担を感じなさそうな印象を受けた。私は40代に突入しており、今回スニーカーを選ぶにあたって、デザイン性よりも足や腰に負担がかからないことが重要なポイントとなった。

価格も3800円程で予算5000円以内に収まる。

ホワイトとネイビーがあるが、汚れの目立ちにくいネイビー(紺色)にすることにした。

 

私が訪れたページのショップでは、希望しているサイズの26,5が既に売り切れとなっていた。そこで楽天市場内の検索窓に品番の「EDW-7015」と打ち込むと、EDW-7015を取り扱いしているショップが多く出てきた。

 

楽天市場内の訪れたショップで、希望している商品が既に売り切れとなっている場合は、商品の品番を打ち込んでみて欲しい。

 

エドウィン EDW-7015を画像を交えて紹介

私はこれまで靴を通販で買ったことがなく、どんな梱包で届くのか分からず少し不安であったが、無事に商品が到着した。

 

スニーカー 通販 梱包

茶色の紙袋に入って商品が到着しました。

 

スニーカー 通販 梱包の状態

梱包の裏側の画像。少し見づらいが、茶色の太めのテープでしっかりと梱包されている。

 

スニーカー 箱

梱包を開封しました。スニーカーが入っている箱の画像です。

 

エドウィン スニーカー 箱

真上からの箱の画像。

 

スニーカー 箱を開ける

箱を開封してみました。

 

箱に入ったスニーカー

中の薄い紙をめくります。片方のスニーカーが姿を現しました。

 

スニーカー 箱に入った状態

もう片方が姿を現しました。

 

EDWIN EDW-7015

箱の上にスニーカーを置いてみました。

 

エドウィン スニーカー 斜め上からの画像

斜めからの画像。箱の外装に少し損傷が見られますね。

関連記事Amazonアウトレットで「外装に多少の損傷があります」の商品を購入した感想

 

エドウィン スニーカー

スニーカーを開いて角度をつけてみました。

 

エドウィン スニーカー EDW-7015 内側

片方だけを撮影。横からの画像。

 

エドウィン EDW 7015 サイド

横からの画像。赤と濃紺のラインが入っています。シルバーでエドウィンのロゴが入っています。

 

EDWIN EDW 7015 サイド 内側

片方だけ。内側を撮影。外側のような赤と濃紺のラインは入っていません。

 

 



 

 

スニーカー 斜め後ろからの画像

斜め後ろから。

 

エドウィン スニーカー 片方 斜め後ろからの画像

片方だけを斜め後ろから。

 

EDWIN EDW 7015 真上からの画像

真上から。

 

エドウィン EDW-7015 真正面からの画像

真正面から。

 

エドウィン EDW 7015 斜め上からの画像

若干斜め上から撮影。EDWINのロゴが見えます。このロゴが入っている甲から足首にかけての長細いパーツを「シュータン」と呼ぶそうだ。

 

エドウィン スニーカー 裏側

裏側を撮影。

 

エドウィン スニーカー EDW 7015 裏側

さらに裏側を撮影。

 

エドウィン EDW 7015 インソール 中敷き

EDW-7015 中敷き インソール

中敷き(インソール)が、エンジ色となっているのがアクセントとなっています。EDWINの文字の色はシルバーになっています。光の当たり具合で白に見える時もあります。

 

エドウィン スニーカー かかと

かかとの部分(ヒールカウンターと呼ぶようだ)には、EDWINのロゴはない。

内側のラインがないのもそうだが、価格が安めなので、あまりコストを掛けられないのだろうと推測している。

 

スニーカー 接着剤

後ろから撮影。接着剤の跡?がついているのを確認できます。

 

スニーカー 汚れ

若干の汚れ?あるいは塗装のムラ?を確認できます。だが、実際に履いて歩くようになると、砂ボコリや土汚れが付くので、私はさほど気にならない。

 

スニーカー 糸のほつれ 糸が出ている

白い糸が若干出てきているのが確認できます。

 

通販のため、スニーカーの状態や個体差を確認できないのがデメリット

接着剤の跡や塗装のムラ、糸のほつれなど商品の状態や個体差を確認できないのが、通販のデメリットといえるだろう。店舗での購入だと実際に手に取り、同じサイズでも箱の中を確認し、状態のよさそうなものを選ぶことができる。だが通販ではそれができない。

私の場合、通販では、こういったこともあるだろうと始めから認識しているので、大きな問題とならない。

私にとって大事なポイントは、実際に歩いてみて足や腰に負担が出ないかということだ。

 



 

足を入れてみた感想

試しに足を入れて室内を軽く歩いてみたが、中敷きにクッション性があり履き心地が良い感じた。足や腰に負担がかからない印象をがある。

靴の素材が柔らかめに出来ていて、足を踏み出しやすいし、蹴り出しやすい。すぐに自分の足の形に馴染みやすそうだと感じた。

雪が消えたら外出の際、実際に履いて歩いてみて、感じたことを追記したい。

 

通勤をする人や大学生・高校生で学校へ通学する人は、靴を2~4足でローテーションして履いている人も多いだろう。靴をローテーションすることで、気に入っている靴の傷み具合の進行を遅らせたり、臭い防止対策ができる。

すでにお気に入りのメインのスニーカーを持っていて、メインのスニーカーの傷み具合の進行を防ぐために、価格が安めのサブのスニーカーを探している方もいるだろう。

今回紹介したEDW-7015は価格が安いので、サブのスニーカーとして持っておくこともおすすめできる。

 

通販 どこで売ってる?

今回紹介したEDW-7015は、楽天市場で購入した。

その他、アマゾンとヤフーショッピングといった大手の通販サイトでも、取り扱っていることが確認できた。

 

訪れたショップのページで、希望しているサイズが品切れとなっている場合は、通販サイト内の検索窓に品番を入力してみて欲しい。

例えば今回紹介したスニーカーの品番はEDW-7015だ。この場合、サイト内の検索窓に「EDW 7015」とか「EDW-7015」と入力してみる。品番を入力することで取り扱いしているショップが多く表示される。

期間限定でプライスダウンを行っていて、より安く購入できるショップも表示される。

 

今回紹介したエドウィンのEDWー7015だが、私の場合、本来3800円程のスニーカーが期間限定で10%オフで販売しているショップを楽天市場で発見し、3400円程で購入することができた。

 

 

 

スポンサーリンク
その他

自分の市場価値を診断してもらえる転職アプリ「ミイダス」の紹介

転職アプリミイダスは、自分のプロフィールや職務経歴、実務経験、語学力、保有資格に関する質問に回答をすることで、「自分の現在の市場価値」を診断してもらうことができます。

無料会員登録をすると上記のデータに基づいて、自分を必要としている企業から求人オファーが届くサービスです。会員登録にあたり氏名・住所の入力は不要です。

公式サイト:ミイダス

公式サイトまた無料会員登録をすることで、自己理解を深めることができる適性検査「コンピテンシー診断」を無料で受けることができます。

以下の記事は、私が実際に無料会員登録を行って適性検査を受けた体験に関するものです。

参考記事 ミイダス|無料のコンピテンシー診断を体験

参考記事 ミイダスの現在の市場価値診断の流れを体験に基づいて紹介

実際に会員登録をして適性検査を受けてみましたが、仕事探しを考えていて仕事の場面における自分の特性や仕事に関する自分の適性を知っておきたいといった情報収集段階の方に非常に役に立つツールだと感じました。ご興味にある方は一度参考にしてみてください。

公式サイト:ミイダス

 

スーパーで初めて品出しの仕事をする方向けにお役立ち情報を発信するブログ